Home » カジノ関連ニュース » カジノ巡り情報交換会 北海道

19093_spc_jpn_728x90_001.gif

カジノ巡り情報交換会 北海道

2013-08-28

道庁は26日、カジノなど観光振興に関する施設が一体となった複合施設「統合型観光リゾート」に関する情報交換会を開いた。

市町村や民間団体の担当者ら32人が出席。カジノ解禁などを巡る動きが活発化するなか、国や道内の動きについて意見交換した。

統合型観光リゾートはカジノ施設やレクリエーション施設、宿泊施設など観光振興に関する施設が一体となった複合施設の総称。

会合では解禁を求める国会議員による法案提出に向けた動きを報告。

出席者からはカジノ誘致による経済効果や、住民の合意形成の必要性を指摘する声が出た。

道庁では2007年度から「カジノに関する情報交換会」を年1回のペースで開いてきたが、今回から名称を変えた。

担当者は「国の動きを見据えながら、今後も会合を開きたい」などとした。

【2013年8月26日 日本経済新聞】

 

関連記事 :

William Hill Casino Club 日本語
Spin Palace
Casino Swiss
ワイルドジャングルカジノ
32レッドカジノ
Casino Las Vegas
DORA麻雀
Casino King
Noble Casino
Party Casino
JP-JPC 1600-Banner125x125
GCC_350 Free_JP








Copyright(c) 2012 オンラインカジノ&ゲーム情報 All Rights Reserved.
Top