日本IRのカジノフロア

カジノ管理委員会が2日に発表した「カジノ管理委員会関係特定複合観光施設区域整備法施行規則案」ことカジノ規則案はIR整備に感心を持つ人物により深く研究されています。多くのアナリストは今回の規則案は政府の思惑を明確化したと評価しているが、いくつか重要な問題も未解決のままである。

カジノ規則案は非常に多くの話題を網羅しているため、簡単にまとめて評価することは難しく、一つのテーマよりも様々な案件を多岐にわたり説明している構成になっている。

また、多くのオペレーターは海外から参入するにも関わらず、今の時点では日本語版のみであり、G7に参加する日本が外国からの観光誘致や国際ビジネスを掲げている新規産業でありながらも未だに国際コミュニケーションの流れに乗り切れていないことを表す。依然として外様は内なるやり方に合わせるスタンスが続いている。

それはさておき、オペレーターなどはすぐさま理解する必要があり、カジノ管理委員会の資料は注目され分析されている。

カジノフロアに関して注目してみると、カジノの広さがよく議論されている。数年前にIR整備法がまだ法案だった時に、カジノはIR施設の建築物の床面積の3%と決められたが、それが実際に何を意味するのかは明確にされていない。

今回の規則案ではカジノフロアのゲーミング区域に該当しない一部施設の説明があったことによりこの疑問も一定レベルは解消した。

階段、エレベーター、通路、トイレ、喫煙室、苦情処理に関わる業務を行う室、美術品等を展示する部分、依存防止関連の室やキャッシャーエリアなどはこの3%にカウントされない。

ただし、この数式では3%と同じく大事なのは、そもそも100%はなんなのか。IR施設の床面積には何が含まれるのか。例えば駐車場やヨットハーバーはどうか。カジノ規則案はこれには触れない。

他部分では厳しく取り締まるつもりでいても、日本の規則はこの3%ルールに関して割と緩く制限する印象を受ける。

その反面、ゲームに関しては非常に厳しく取り締まるようだ。以前報道したように、スロット機、バカラ、ポーカー、ルーレットなど9つのゲームが許可されている。

さらに規則案は詳細にも触れる。例えばポーカーに関しては8種類のバリエーションが可能:カリビアンスタッド、スリーカード、テキサスホールデム、ミシシッピスタッド、レットイットライド、オマハポーカー、そしてポーカートーナメント。

顧客はディーラーなどにチップ(心付け)を渡すことが禁じられている。

機会の規則では、顧客が賭けた額に対する払い戻し率は90%以上、100%未満とされている。

この辺のルールは時間とともに進化するに違いないが、カジノ管理委員会は日本のカジノで遊ばれるゲームを限定し、顧客の平均ロスを抑えたいという気持ちがあるのは明らかだ。

また、カジノ規則案に加えて自治体の役人などの発言から、日本のIRは清潔で高級なイメージに執着していることも明確だ。

例えば規則案には「善良の風俗又は清浄な風俗環境」を保つことを重要視し、「善良の風俗又は清浄な風俗環境を害するおそれのある写真、装飾その他の設備の設置の禁止」という記述もある。

カジノ施設におけるドレスコードなどについて言及している自治体もいる。

まるでジェームズ・ボンド映画のイメージを抱いていると疑うが、反カジノ勢力からIRは公衆道徳への脅威となる訴えに対応しているのも分かる。

日本のカジノフロアは非常に規則正しいフォーマルな場所になると予想できる。

 

(AGB Nippon)

オススメのオンラインカジノ


ベラジョンカジノでは、完全日本語対応したスマホ対応のHPが用意してありアクセスする端末(PC、スマホ)の種類によって、自動的に対応しているHPを表示する仕組みになっています!

インターカジノは、完全日本語対応ですから安心してプレイすることができます。Gambling Online Magazineのベストカジノ賞を、2001年から6年連続で受賞しているオンラインカジノです。

Mystinoはヨーロッパのオンラインカジノ業界で成功を収めているグループ企業を立ち上げた、業界のベテランたちによって運営されているカジノです。

ラッキーニッキーは2017年に、エンターテイメント性が高くプレイしやすいオンラインカジノを目指し、業界の経験を積んできたメンバーによって運営開始されたカジノです。

ライブカジノハウスは今年、2018年1月に誕生した新しいカジノですが、すでに多くのユーザより人気を博し、急成長を続けています。名前の通り、ライブカジノ専門のカジノ

チェリーカジノはなんと1963年創業の老舗カジノ。長年の経験から、プレイヤーがストレスを感じることなく楽しむための工夫があちこちに施されています。
JP Aff 500x400 Jpg
スポーツベットは、完全日本語対応のブックメーカーです!ゲームの説明などはもちろん、チーム名や選手名も日本語に対応。

ウィニングキングスはVIP向けの本格オンラインカジノです。KINGS CLUBではキャッシュバックプロモーションなど、王にふさわしい皆様に満足いただける特典が用意されています。

フリー雀荘よりも安く、裏賭博の代名詞”マンションレート”よりも高い!?対人戦だから出来た本物のギャンブル、それがDORA麻雀です!
スピンパレス
2001年設立のスピンパレスはオンラインカジノ業界で最も人気のあるカジノの一つとして数々の賞を獲得。スピンパレスは、世界中のプレーヤーに愛されるオンラインカジノです。

Bettlitは欧州で創業開始した、カジノゲームのみならず、スポーツベッティングも楽しめる歴史あるオンラインカジノ。ゲーム提供会社が多い!ゲーム数が多い!

独自のリベートシステム「ギャンボラプラス」で、勝っても負けても、賭けの一部がキャッシュバック!しかも、VIPに限らず、すべてのプレイヤーがリベートをもらえます!

ビットカジノは、業界初政府公認オンラインBitcoinカジノです!名の通り、ビットコインを使ってゲームがプレイできるオンラインカジノサイトです!

2019年7月に日本語サイト運営を開始したばかりの新しいカジノですが、ゲーミング業界で長年の経験を積んだカジノ専門家によって運営され、シンプルながら充実したサービスを提供しています!

Casumoは短期トーナメントで気軽に勝負できる、フレンドリーなカジノ!カスモで制作されたオリジナルスロットゲームもあり!ここだけの楽しみを味わえます!

ロトランドでは、様々な国のロトを取り扱っています。その数はなんと、20以上!たくさんの国の様々なロトがあるので、24時間365日、好きなものを選んで遊ぶことができます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る