日本初のカジノ事業者に選ばれたクレアベストってどんな会社?

和歌山カジノ

日本で初めてカジノを含む統合型リゾート(IR)の事業者候補が決まった。和歌山県が2021年6月2日に発表した、カナダのクレアベストグループ(Clairvest Group Inc.)だ。実はこの会社、本命でもなくカジノ事業者でもない。同社はどんな会社で、なぜ和歌山県のIR事業者候補に選ばれたのか?

選ばれたのはカジノ会社ではなくPEファンド

クレアベストグループはトロントに本社を置く、プライベート・エクイティ・マネジメント(PEファンド、未公開株投資運営)会社。北米でゲーム業界をはじめとする幅広い業界に投資、南米では20カ所以上のカジノ開発に参加している。

日本では2017年にクレアベスト・ニーム・ベンチャーズ(東京都品川区)を設立し、和歌山県のほか、北海道苫小牧市や長崎県佐世保市などでIR事業者に名乗りを上げていた。同社は1987年の設立で、25億カナダドル(約2270億円)超の資金を運用している。

PEファンドと言えば、運用資産が2000億米ドル(約21兆9000億円)規模の米コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)や、アジア太平洋地区だけでも150億米ドル(約1兆6400億円、不動産投資を含む)を運用する米ブラックストーン・グループに比べると、かなり小ぶりなPEファンドだ。

事実、クレアベストグループは金融業界では中堅企業向けの投資会社とみられている。カジノの運営実績がないわけではないが、カジノ事業者と手を組み資金面で開発を支えるケースが多いという。

「本命」が突然撤退

そのため和歌山県も本命視していたのは、マカオのカジノ運営会社サンシティグループだった。しかし、5月12日に自社のホームページで「新型コロナウイルス感染拡大による業界への甚大な影響と日本のIR区域認定手続が当初予定よりも大幅に時間を要すると想定され、いまだに多くの事柄が不透明だ」として、IR事業からの撤退を表明した。同社が資金洗浄に関与した疑惑が発覚したためとの見方もある。

和歌山県は、ただ1社残ったクレアベストグループを選ぶしかない状況になった。しかし、1社単独では競争原理が働かず、しかも残ったのはカジノ専門業者でもない。仁坂吉伸和歌山県知事はサンシティグループの撤退を受けて誘致断念もほのめかしていたが、これまで多額の予算をつけて準備を進めてきただけにGOサインを出したようだ。

ただ、競合相手がいなくなっただけに、クレアベストグループが和歌山県との交渉で有利な立場になったのは事実。IR開発が県の思惑通りに進まなくなる懸念もある。さらにはコロナ禍前からカジノ業界は不振が続いており、カジノ専業ではないPEファンドのクレアベストグループが「他の投資に比べ、リターンが少ない」と撤退する可能性もゼロではない。

和歌山県にとってはまさに苦渋の選択。IR事業者候補が決まったとはいえ、今後も不透明な状況に変わりはなさそうだ。最終的にIR誘致を進めているのは和歌山県のほか、大阪府・市、横浜市、長崎県の計4カ所で、2022年4月までに国へ整備計画を提出する。国はこのうち最大3カ所を認可する方針だ。

M&A Online編集部


カジノゲームがメインのゲーミングプログラムとは異なる、15,000人以上の従業員数と英国内に2370店舗ものブックメーカー店を誇る世界トップクラスのブックメーカー。

ベラジョンカジノでは、完全日本語対応したスマホ対応のHPが用意してありアクセスする端末(PC、スマホ)の種類によって、自動的に対応しているHPを表示する仕組みになっています!

インターカジノは、完全日本語対応ですから安心してプレイすることができます。Gambling Online Magazineのベストカジノ賞を、2001年から6年連続で受賞しているオンラインカジノです。

カジノシークレットはゲームに勝った時の賞金やキャンペーンなどのボーナスが、カジノ通貨ではなく“キャッシュでもらえる”カジノ「キャッシュ」で還元する仕組みで話題!

エンパイアカジノ(正式名称:エンパイア777)のコンセプトは、ライブディーラー好きなプレイヤーのためのカジノ。ライブディーラーに特化したオンラインカジノです!

ラッキーニッキーは2017年に、エンターテイメント性が高くプレイしやすいオンラインカジノを目指し、業界の経験を積んできたメンバーによって運営開始されたカジノです。

Mystinoはヨーロッパのオンラインカジノ業界で成功を収めているグループ企業を立ち上げた、業界のベテランたちによって運営されているカジノです。

独自のリベートシステム「ギャンボラプラス」で、勝っても負けても、賭けの一部がキャッシュバック!しかも、VIPに限らず、すべてのプレイヤーがリベートをもらえます!

ビットカジノは、業界初政府公認オンラインBitcoinカジノです!名の通り、ビットコインを使ってゲームがプレイできるオンラインカジノサイトです!

2019年7月に日本語サイト運営を開始したばかりの新しいカジノですが、ゲーミング業界で長年の経験を積んだカジノ専門家によって運営され、シンプルながら充実したサービスを提供しています!

Casumoは短期トーナメントで気軽に勝負できる、フレンドリーなカジノ!カスモで制作されたオリジナルスロットゲームもあり!ここだけの楽しみを味わえます!

ロトランドでは、様々な国のロトを取り扱っています。その数はなんと、20以上!たくさんの国の様々なロトがあるので、24時間365日、好きなものを選んで遊ぶことができます。

カジ旅は、これまでのカジノゲームとは全く違う「クエスト型カジノゲーム」という、コンセプトのカジノプログラムです。

Bettlitは欧州で創業開始した、カジノゲームのみならず、スポーツベッティングも楽しめる歴史あるオンラインカジノ。ゲーム提供会社が多い!ゲーム数が多い!

「カジノ王国」は、AndroidとiOSアプリとして提供されるソーシャルカジノアプリです。基本無料でアイテム課金制という形を取っています。

ライブカジノハウスは今年、2018年1月に誕生した新しいカジノですが、すでに多くのユーザより人気を博し、急成長を続けています。名前の通り、ライブカジノ専門のカジノ

チェリーカジノはなんと1963年創業の老舗カジノ。長年の経験から、プレイヤーがストレスを感じることなく楽しむための工夫があちこちに施されています。

2019年ついにスマートフォン版が登場!フリー雀荘よりも安く、裏賭博の代名詞”マンションレート”よりも高い!?対人戦だから出来た本物のギャンブル。それがDORA麻雀!

スポーツベットは、完全日本語対応のブックメーカーです!ゲームの説明などはもちろん、チーム名や選手名も日本語に対応。
スピンパレス
2001年設立のスピンパレスはオンラインカジノ業界で最も人気のあるカジノの一つとして数々の賞を獲得。スピンパレスは、世界中のプレーヤーに愛されるオンラインカジノです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る